小岩の謎解き:総武線の迂回ルートとベニスマーケットの秘密

小岩の謎解き:総武線の迂回ルートとベニスマーケットの秘密

🐕 **こんにちは、KENです。**

🏙️ **今日のテーマ:東京都江戸川区小岩の歴史探訪**
– 東京の最東端に位置し、北は葛飾区、東は千葉県市川市と隣接。
– 千葉街道(国道G45)と蔵前橋通りが東西を横切る。

🚂 **交通の要所:**
– JR総武線と京成電鉄が東西に走る。
– JR小岩駅、京成小岩駅、京成江戸川駅が主要な交通拠点。

🌍 **文化と歴史:**
– マツコデラックスによる小岩への言及。
– 庶民の成田山参詣路としての賑わい。
– 柴又街道が南北を縦断。
– 作家井上ひさしの小岩での生活と作品。
– 水泳選手畏敬理香子の出身地。

🍽️ **グルメと商業:**
– 低予算で高級店顔負けの料理を提供。
– 戦後の商店街発展と被災者の移住。
– フラワーロード商店街の成長。

🏞️ **歴史的変遷:**
– 明治時代の江戸川橋建設と水運業の繁栄。
– 総武鉄道と京成電鉄の開通。
– 映画館「スカラ座」と「天星座」の歴史。

❤️ **エンターテイメントと文化:**
– 恋は東映劇場の歴史と昭和の映画館。
– 映画館通りとしての賑わい。

🏢 **現在の小岩:**
– 再開発中の駅周辺と商店街の変化。
– 老朽化と後継者問題によるシャッター通りの増加。
– 2019年のJR小岩駅周辺地区まちづくり基本計画。

👀 **まとめ:**
– 昭和の雰囲気が色濃く残る小岩の姿を今後数年で見納める可能性。
– 小岩の歴史と現在の様子を通じて、地域の魅力を再発見。


小岩、その名は東京都江戸川区の一角に位置する歴史と文化の宝庫です。

東京の最東端にあり、葛飾区や千葉県市川市に接するこの地域は、かつての総武線沿いの賑やかな街として知られています。

千葉街道や蔵前橋通りが交差するここは、JR小岩駅や京成小岩駅などがあり、鉄道が東西に走る交通の要所です。

文化的にも豊かな小岩には、昭和の時代を彷彿とさせる映画館や、マツコデラックスが言及するような魅力的な場所が残っています。

庶民が成田山への参詣路として賑わった歴史もあり、柴又街道が南北を貫いています。

ここは水泳の畏敬理香子選手を育てた地でもあり、作家井上ひさしが家を構え、この街の特徴を描いたことでも知られています。

小岩の魅力は、その料理にも表れています。大衆向けの料金設定で高級店顔負けの料理が味わえることが、この地の特色の一つです。明治時代の江戸川橋建設や水運業の繁栄、そして総武鉄道と京成電鉄の開通は、この地域の発展に大きく寄与しました。

現在、小岩は再開発の最中であり、昔ながらの商店街の売り上げは減少傾向にあります。高齢化や後継者問題も顕著で、シャッターが下りたままの店舗も少なくありません。2019年にはJR小岩駅周辺地区のまちづくり基本計画が策定され、新しい変化が期待されています。

私自身、直接小岩を訪れたことはありませんが、私が関わっているビジネスの拠点がある新小岩との距離はそれほど遠くないため、次に新小岩へ行く機会があれば、ぜひ小岩にも足を延ばしてみたいと思っています。

小岩の歴史的背景や文化的魅力を体感し、その地の持つユニークな雰囲気を肌で感じることが楽しみです。

 MM

SP Thanks K.I (IJK OB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Verified by MonsterInsights