蒲田の歴史を探る:戦後の変遷と京急蒲田駅の物語

【蒲田の消えた風景】戦後連合国軍により強制退去させられた人々。京急が運輸省に門前払いされた理由とは?穴守稲荷の祟りとは?懐かしの目蒲線 スペースシャトルの金属加工をした凄さ、松竹蒲田撮影所など

Old Japanese Memories

チャンネル登録者数 16.7万人
大田区蒲田の姿がここにあります

🏙️ 羽田空港の隣に位置する東京の蒲田についての概要

🚄 蒲田の歴史と成り立ち

🚃 蒲田周辺の廃線と交通の変遷

🎡 東急プラザ蒲田の屋上にある「蒲田園」観覧車

🏞️ 蒲田の公園とその歴史

🪙 タイヤ公園とその奇妙な怪獣

🏛️ 蒲田駅周辺の歴史的な写真や地域の変遷

蒲田の歴史
蒲田の歴史

– 🚂 写真では京急蒲田駅との間に線路があることがわかります

– 🚆 おそらく貨物車両と思われる列車の確認できます

– 🚉 京急蒲田駅の東側まで線路が伸びています

– 🚄 現在は JR 蒲田駅と京急蒲田駅の間に線路はありませんので非常に興味深いです

– 🛤️ これは第二次世界対戦後に羽田飛行場がアメリカ軍に接収されて現在の JR から空港への蒸気機関車による貨物輸送を行うことを目的として敷設されました

– 🚃 京急蒲田駅より東に延びる京急空港線はもともと現在の京急蒲田から穴守稲荷神社までの参拝客を輸送する目的で穴守線として開業した路線です

– 🗺️ 1900年頃、初代穴守駅は海老取川の西側にあり、珍しいループ線が設置されていました

– 🌉 1937年昭和12年頃の地図を見ると、線路が海老取川の東へ伸びているのが分かります

– 🌇 元々穴守駅があった場所は稲荷橋駅となり、海老取川の橋梁が交通網の一部として活躍しました

– 🌊 穴守稲荷神社の周辺は参拝者の増加に伴って行楽地として発展し、プールや競馬場、海水浴場、釣り堀などが建設されました

– ⛩️ 穴守稲荷神社はアメリカ軍の接収の際に祟りが起き、騒ぎになったことがありました

– 🪣 大鳥居をロープで弾き倒そうとしたところ、ロープが切れたり、米兵が転落死するなどの意外な出来事が起き、祟りの仕業と囁かれました

– 🕊️ 神社の大鳥居は現在の場所に移転され、1999年に移転が完了しました

– 🚋 現在の穴守稲荷神社は海老取川のいし川別の場所に存在しています

– 🎥 珍しい動画も存在し、雪舟のあった1950年頃の様子がわかります

– 🏞️ 穴守稲荷神社の周辺は参拝者の増加に伴い、行楽地として発展しました

– 🇯🇵 反戦運動が高まり、1967年に第一次羽田事件が起きました

– 🇺🇸 アメリカ軍に接収されたエリアは1952年に日本に返還され、1964年に東京モノレールが空港敷地内に取り入れました

– 🚄 京急鉄道は空港へのアクセス路線を強化しました

– 🚆 京急蒲田駅は大きく変貌し、駅名も変更されました

– 🏙️ 西口商店街はNHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の舞台となりました

– 🛤️ 西口方面への交通網は現在も検討中です📜

NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」
NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」

– 🏙️ 襲警報空襲により焦土となった東京都蒲田区を物語の出発点とし、堀北真希が演じる3人兄弟の末っ子下村梅子が町医者となり、地域の人達と支え合いながら戦後占領期から高度経済成長期を生きていく物語です。

– 🎭 主演の堀北真希はオーディションなしで起用されたそうです。

– 🏛️ 政治はこちらの商店街も大変にぎわい。

– 🍽️ ドラマに登場するシーンにあやかって中庭店舗の名前に鎌田食堂を入れ込む飲食店も現れたそうです。

– 🥟 蒲田は羽根つき餃子の発祥地と言われており、現在も営業されているニーハオ本店の店主が1982年に生み出したのが最初とのことです。

– 🎬 松竹蒲田撮影所も有名で、1920年に設立され、後に大船に移転しています。

– 📽️ 撮影所が蒲田に解消した理由は交通の便が良く、広い敷地が入手できたことだそうです。

– 🎥 撮影所は16年間で1200本以上の映画を制作し、映画とレコードのタイアップも行われました。

– 🌆 蒲田はかつては芸術の街として栄え、今でも芸能関係者が多く活躍しているそうです。

– 🛠️ 蒲田周辺には工場が多く、高度な技術力で機械金属加工を行っており、JAXAのロケットにも使われているへら絞りという技術が注目されています。

– 🌊 昔は海底だった地域で温泉が存在し、蒲田黒湯温泉は黒褐色のお湯が特徴です。

– 🏛️ 大田区は多くの戦闘が行われた区で、日帰り温泉も楽しめるエリアとして知られています。

– 📢 タンやチャンネル登録をお願いします

– 🙏 最後までご視聴いただきありがとうございました

東京・蒲田を舞台に、戦後から高度経済成長期にかけての下村梅子の軌跡を中心に、たくましさや地域の支え合いの精神を描いた映像がここにある。

KENさんのナレーションを聞きながら、動画の内容を私なりにまとめてみました。

戦後連合国軍により強制退去させられた人々。京急が運輸省に門前払いされた理由とは?穴守稲荷の祟りとは?懐かしの目蒲線 スペースシャトルの金属加工をした凄さ、松竹蒲田撮影所など」というタイトルで、東京都大田区蒲田の歴史とその変遷について詳しく解説しています。

蒲田
蒲田

蒲田の歴史的な変遷を視覚的に表現することを目的としています。過去から現在に至るまでの蒲田の姿が、一つの画像に凝縮されています。

動画の内容は以下の通りです

  1. 蒲田の起源と変遷: 蒲田は、羽田空港の隣に位置する東京都の町です。江戸川区の蒲田村から始まり、1947年に蒲田九丁目大森口と合併しました。この地域には、東急多摩川線などいくつかの廃線があります。
  2. 蒲田駅の成立: 現在のJR蒲田駅は、東急池上線と東急多摩川線に接続しています。東急多摩川線はかつてJR線に並行していましたが、現在は南側を走り、本門寺という排水施設も兼ねています。
  3. 京急蒲田駅とその周辺: 京急蒲田駅は、京急本線の駅で、羽田空港へのアクセスポイントとしても知られています。戦後、連合国軍による強制退去や京急の運輸省への門前払いなど、蒲田の歴史には多くの出来事がありました。
  4. 蒲田の産業と文化: 蒲田は、スペースシャトルの金属加工など、工業の面でも重要な役割を果たしてきました。また、松竹蒲田撮影所など、映画産業の発展にも寄与しています。

この動画は、蒲田の歴史的背景と、時代の流れとともに変化してきたその姿を総合的に振り返っています。

とても当時の面影がいろいろな問題や状況を手に取るように伝わり楽しく拝見しながら、都心を思います。

今回も素敵な動画、写真、ナレーション、など、楽しかったです。
ありがとうございました。KENさん

sp thanks K.I (IJKOB mm)

シュレディンガー
シュレディンガー
蒲田ってステキね Kenさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Verified by MonsterInsights